オンライン講座

イエスのたとえ話

2022年10月~2023年7月 (全20回)

最新回をチェックする

オンライン講座
「イエスのたとえ話」開講

2022年10月7日(金) 17時から
教会公式YouTubeで配信中(隔週・月2回)

配信スケジュールや資料のダウンロード、最新のおしらせをこのページでまとめています。
ぜひご活用ください。

配信リストをチェックする
協力司祭 ハビエル・ガラルダ
司祭メッセージ

意味を生き方に当てはめて 直後には黙想を

 福音のたとえ話は、簡単に言えば、教えを分かりやすくするためにイエスが語った短いフィクションです。実話でない場面のナレーションです。

 イエスは動作のない比喩も使いました。「世の光」とか、「命のパン」、「道」、「狭い戸口」などはたとえ話ではなく、比喩になります。純粋なたとえ話の数は42個とされていますが、この講座ではランダムな順番で、その中の20個を扱います。

 「神の国のたとえ話」と言われますが、この世の神の国の定義は「主の祈り」に含まれています。「御心が地にも行われる」という状態です。「愛し合いなさい」という「御心」に従って、愛し合っている人々が、神と一緒に「宴会」の雰囲気を実行に移している状態です。「神の国のたとえ話」は、その「神の国」の有様やその中の生き方を表す例です。

 講座では、それぞれのたとえ話の前後関係を確認し、ナレーションの意味を追求してみます。そして、その意味を私たちの生き方に当てはめてみます。要するに、頭で「なるほど、この意味でしたか」と理解するばかりでなく、「耳が痛い、よし、やってみましょう!」という前向きな反省も心から引き出そうとしています。

 このオンライン講座は、対面講座と同じような真剣さで受けるほうが望ましいと思います。途中でスマートフォンを使ったり、人と喋ったりしないで、福音書を手元に置いて、ノートを取って、直後に簡単な黙想をする姿勢が有意義なのではないかと思います。

協力司祭 ハビエル・ガラルダ s.j.

Latest

最新の配信

Streamings

配信リスト&資料

オンライン講座「イエスのたとえ話」は、
毎月2回(隔週)・金曜日17時に公開しています。
各回のカードをタップまたはクリックするとYouTubeが開いて動画を視聴できます。

 次回配信:12/2(金)17:00- 第5回「羊と山羊を分ける」(レンゾ神父)

聖イグナチオ教会 主聖堂 柱にかかるステンドグラスの光
Oct7
 オンライン講座の紹介

講話: ハビエル・ガラルダ 神父

配信日時: 10/7(金) 17:00

聖イグナチオ教会 主聖堂 ステンドグラス「野の花と道」に描かれた羊
Oct7
 第1回「迷い出た羊」

講師: 柴田 潔 神父

配信日時: 10/7(金) 17:00

資料のダウンロード
掲げられた聖書(叙階式の入堂) 聖イグナチオ教会
Oct21
第2回「二人の息子」

講師: サトルニノ・オチョア 神父

配信日時: 10/21(金) 17:00

資料はありません

聖イグナチオ教会 主聖堂ステンドグラス原画・葡萄(クリプタ)
Nov4
第3回「ぶどう園と農夫」

講師: マヌエル・シルゴ 神父

配信日時: 11/4(金) 17:00

資料のダウンロード
聖イグナチオ教会 入口のヒマラヤ杉から落ちたシダーローズ
Nov18
第4回「畑に隠してある宝/高価な真珠」

講師: シスター 野本 佳子

配信日時: 11/18(金) 17:00

資料のダウンロード

カトリック麹町 聖イグナチオ教会

St.Ignatius Catholic Church,TOKYO

Contact

〒102-0083 東京都千代田区麹町6-5-1
Phone : 03-3263-4584(受付: 9:00-19:00)
お問い合わせはこちら

公式SNS