信徒養成講座 2018年4月から

主に洗礼を受けた人々の為の講座です。受講料は不要です。
それぞれの講座に特色がありますので、詳しくは、教会事務室までお問い合わせください。

講座

 信仰の中心的な諸テーマを根本的に考察することを通じて、理論的理解を深め、信仰生活に基盤を置き、祈りと黙想への道も開きます。

                
毎週日曜日
13:30~
木村董太朗・美智子信徒 岐部309 使徒職に召されている事を自覚し、信徒として歩むための講座です。キリスト教信仰を内省し、信徒として自分の行動に責任を持って実証する事が出来るように分かち合いながら学んでゆきます。
毎週月曜日
14:00~
栗栖徳雄信徒 203B 教皇フランシスコの使徒的勧告『福音の喜び』(カトリック中央協議会)をゼミナール形式で共に学びます。本書は教皇の最初の使徒的勧告です。第二バチカン公会議からすでに半世紀。現代社会と正面から対話するための原論です。
第2・4月曜日
18:45~
シスター中田久美子 404 「青年信徒対象クラス」洗礼は受けたけれどもお祈りってどうするの?信仰を育てていくってどういうこと?沢山の疑問があるかも知れません。この講座では日常の中で信仰を大切にしていく方法を体験とともに身につけていきます。
第2・4月曜日
18:50~
信徒 401 (自由参加)参加者が机を囲んで聖書を読み、自由に話し合い、みことばを味わいます。内容は、直近の「聖書と典礼」の説明や聖書の読解を行っていますが、各自の関心の強い事項を取り上げるなど内容の自由度を高めて、参加者の意識の一致や知識の交換がはかられることを期待しています。
火曜日
18:45~
※月3回程度
シスター木村恭子・信徒 302 全聖書を100週間で通読します。みことばを読み、仲間との分かち合いによって生き・行動する内的力を得て神と人に仕えることを目指します。
第2・4火曜日
16:30~
木村董太朗・美智子信徒 404 『道しるべ』(英隆一朗著)を読み、「ふりかえり」について分かち合いをします。自分の人生を見直し生きてゆく方向性を見つけるための霊操を体得してゆく集いです。
第2・4火曜日
18:40~
長町裕司神父 203B 信仰理解を一歩ずつ深めてゆくための講座です。同時に、キリスト教に関心のある若い世代のための研究読書会も兼ねています。カール・ラーナーのキリスト論を読んでゆきます。     
第2・4火曜日
19:00~
シスター品川ヨシ子 301 信徒のための信仰教育です。「カトリック教会のカテキズム」をテキストに、信徒の知的理解を深めます。
第1・3火曜日
18:45~
クラウス・リーゼンフーバー神父 301 信仰の中心的な諸テーマを根本的に考察することを通じて、理論的理解を深め、信仰生活に基盤を置き、祈りと黙想への道も開きます。
第1・第3木曜日(不定期)
19:00~
シスター品川ヨシ子 302 イグナチオの「自叙伝」を読み、イグナチオの霊性を深めます。彼の自叙伝を読むことによって、イエズス会の創立者であり、聖イグナチオ教会の保護者である「聖イグナチオ」の目指したものを探求していきます。9月から開始。9/6,9/20,10/4,10/18,11/1,11/15,12/6,1/17,2/7,2/21,計10回。
10/12スタート
19:00~
酒井陽介神父 401 信仰は、現実の中で淘冶され、成長していきます。わたしたちの実生活が、キリストに結ばれていることを意識しながら、キリスト者としての在り方を再確認したいと思います。『コリントの信徒への第二の手紙』に気づきをもらいながら、キリストの信仰を学び、分かち合いましょう。(受講者は新約聖書をご持参ください。)10/12,10/26,11/9,11/30,12/7,12/21。全6回。詳細はこちら
チラシ参照
9:30~
クラウス・リーゼンフーバー神父 岐部404 「土曜アカデミー」キリスト教信仰の歴史的遺産と現代的意義を研究し、信仰を思想史(哲学・神学)との関係で解明し、理解することを目的としています。
第1・3土曜日
10:30~
シスター品川ヨシ子 301 「聖書と絵画で祈る会」聖書を日常生活の中で祈り、味わう。霊的生活を深めるためのコース。絵画を手がかりに祈りの方法として「霊操」に基づいた祈りの時間が持てるようにします。
第4土曜日
10:00~
英隆一朗神父 301 霊的生活養成コース。イグナチオの「霊操」に基づいて、どのように信仰生活を送るかを学ぶ。分かち合い、祈りあり。
第1土曜日
13:30~
シスター景山あき子 401 「IZUMI会」
聴覚に障害がある方が中心です。聖書を読みながら質問に答え、教会生活や信仰生活をゆっくり共に深めてゆきます。
第3土曜日
14:00~
岩島忠彦神父 301 「信徒の月例会」は信徒の方々が信仰の教えに対する理解をさらに深めるための月に一度の講話です。講話は1回完結。本年度より、キリスト教の信仰を徹底的に吟味し直したいと思います。今年は聖書、特に旧約が教えるもの、そしてイエスが説いた福音の教えについて考えます。詳細はこちら
毎週土曜日
16:30~
信徒 404 信徒による宣教「パウロ会」。洗礼は受けたけれど、教会ってどんなことをしているんだろう?こんな問いに答える講座を行っています。ミサ・祈り・告解・教会史・典礼歴・・・知っているようで、実はよくわからない。こんな疑問に答える内容を、1年を通して一緒に学びましょう。詳細はこちら

集いその他

第2・4火曜日 18:45~
クラウス・リーゼンフーバー神父 マリア聖堂 聖書の言葉と黙想の仕方を判り易く解説し、参加者は黙想のうちにみ言葉をもとにして自己を探り、考え、祈ることが出来ます。信仰、宗派を問わず、毎日の忙しさから解放され、心を深めたい方どなたでも歓迎です。初めと終わりにオルガン演奏があります。

詳細はこちら

第1・3水曜日
18:45~
イエズス会社会司牧センター 301 毎年度、テーマを決めて、聖イグナチオ教会と共催で「社会問題とカトリック教会の考え」を学び合う、輪講形式の連続セミナーです。お気軽にご参加ください。詳細は、教会にあるチラシをご参照ください。

詳細はこちら

土曜日
月数回
18:00~
ハビエル・ガラルダ神父 301 既婚者対象の「結婚フォローアップ講座」です。問い合わせはガラルダ神父までご連絡ください。手続不要。いつからでもそうぞ。

詳細はこちら

教会学校(子どもたちの集い)

毎日曜日
13:30~
田丸篤神父・
シスター佐藤 
101・102・図書館 日曜学校(対象:4歳~小学生)
毎日曜日
8:30~
李相源神父 101 中学生会(対象:中学生)
毎日曜日
8:30~
李相源神父 102 高校生会(対象:高校生)
毎土曜日
13:30~
田丸篤神父・
シスター景山
テレジアホール 土曜学校(対象:小学生)
主日ミサ 李相源神父 主日のミサ 侍者会(対象:小学校3年生~高校生)

PAGE TOP