2018年 幼児洗礼式のおしらせ

 (1)8月19日(日)、(2)10月14日(日)
 10時ミサ中 主聖堂

 両親は子どもたちにとって、教育の第一責任者であるとともに、信仰を告げ知らせる最初の人です。両親は子どもを神様の子どもとして愛し、尊敬する義務があります。適切な教育や忠告をもって、子どもたちが成長するために必要な環境を物質的・精神的に整えることはもちろんのこと、特に親は、子どもに対してキリスト教的信仰教育を施す使命を持っています。そのためには、信仰を育てる模範として親自身が手本を示し、一緒に祈ることはとても大切です。


申込・準備講話について

 教会事務室でお渡しする申込書に必要事項を記入の上、出席する準備講話会を下記の日程から1回選んで出席してください。準備講話には両親、代父・代母も一緒に参加してください。

 申込みは教会事務所まで 締切:出席する準備講話の前日

  • 両親のどちらかがカトリック信者であること、代父・代母になる方は洗礼・聖体・堅信の秘跡を受けていることが条件です。
  • 幼児とは7歳未満のお子さんです。

準備講話会日程

 時間・場所:7/15(日)、8/4(土)、9/16(日)、いずれも10:30-11:45(信徒会館3階301室(アルペホール))

 上記の日程から1回選んで両親、代父・代母と一緒に参加してください。申込締切は各準備講話の前日です。